FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモの3D搭載スマートフォン『シャープLYNX 3D SH-03C』12月3日発売

2010-11-26

docomo-LYNX.jpg
NTTドコモが11月8日に発表した、シャープ製で3Dディスプレーを搭載するAndroidスマートフォン『LYNX 3D SH-03C』の発売日が、12月3日に決定しました。ドコモでは『おサイフケータイ』に対応する最初の端末になります。

3.8インチの裸眼立体視できる3Dタッチパネルディスプレーを搭載。従来の携帯電話向け機能として、『おサイフケータイ』とワンセグ、赤外線通信に対応します。『iモード』のメールアドレスが利用できる『spモード』も利用可能。Android OSのバージョンは2.1で、Flash Player 10.1に対応する2.2へのアップデートは来春を予定しています。カラーはPure White、Fairy Blue、Ink Blackの3色。

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : スマートフォン

シャープが世界初の「3Dスマートフォン」を年内に発売へ

2010-08-04

シャープが裸眼3D対応スマートフォンを年内発売

シャープ裸眼3Dスマートフォン携帯 年末商戦に向けて、おサイフケータイやワンセグなどの日本人ユーザー向けのサービスを採用したスマートフォンを発売することをKDDIが告知していますが、シャープが世界初となる「3Dスマートフォン」を年内に発売する意向であることが明らかになりました。

シャープの片山幹雄社長は3日、3D(立体)映像が撮れ、裸眼で立体的に見られる世界初の携帯電話を年内に発売する考えも示した。同社はAppleやSamsungが持っていない裸眼3D液晶などの技術を保持しており、3Dカメラや3D液晶を詰め込んだスマートフォンを年内に発売することで、3Dテレビとの相乗効果を期待するとのこと。そして「携帯電話が独自に高機能化した日本は『ガラパゴス』と馬鹿にされてきたが、3D時代には、それが武器になる」
 
6月に任天堂が発表した「ニンテンドー3DS」同様に裸眼での3Dコンテンツ表示に対応しており、さらに立体映像も撮影可能となっています。
なお、上記画像は3D Technology:シャープに掲載されているイメージ画像です。

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : 裸眼3D スマートフォン 携帯電話

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
参考文献・参照サイト
3D・SEO
  • SEO
  • loading
  • 3Dnews
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。