FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > サムスンが3Dテレビの安売りでシェア88%

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://3dnews.blog133.fc2.com/tb.php/23-981863e6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 3Dニュース

Home > スポンサー広告 > サムスンが3Dテレビの安売りでシェア88%

Home > NEWS > サムスンが3Dテレビの安売りでシェア88%

サムスンが3Dテレビの安売りでシェア88%

  • Posted by: 3dnews
  • 2010-09-01 Wed 15:44:28
  • NEWS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマーク - サムスンが3Dテレビの安売りでシェア88%
サムスン-プラズマ3Dテレビ

サムスンの米国シェア88%

テレビ世界最大手のサムスンは8月31日、3Dテレビの出荷台数が6カ月間で累計100万台を超えたと発表した。特に米市場では1-7月に販売された3Dテレビのうち88%(台数ベース)がサムスンとなり圧倒的なシェアを獲得したという。同社は10年の3Dテレビ販売目標を260万台としている。

米家電量販店最大手ベスト・バイのウェブサイトによると、サムスンの3D対応プラズマテレビは50型で安価なタイプでは989.99ドル(約8万3500円)と1000ドルを切る安さ。一方、パナソニックの3Dプラズマテレビ「ビエラ」は同じ50型で2499.99ドル。46型のソニーの3D液晶テレビ「ブラビア」は2299.99ドル。
この比較で画質に違いの出る解像度の点では、サムスンが720ピクセルなのに対し、ソニーとパナソニックはともに1080ピクセルと高い。しかし、同じ解像度の50型でみてもサムスン製は1399.99ドル。価格差は一目瞭然だ。

サムスンが7月30日に発表した4-6月期(第2四半期)の純利益は、前年同期比83%増の4兆2800億ウォン(約3040億円)と四半期ベースの過去最高益を更新。同四半期に計上したパナソニックとソニーの純利益合計の4倍以上。

「サムスンに他社はついていけない」

テレビ事業を担当するパナソニック宮田賀生常務は8月30日のブルームバーグとのインタビューでこう述べた。宮田氏は、サムスンが米国で3Dテレビを約3割値下げし、インターネットで3D対応のブルーレイディスクプレーヤーとソフト、専用メガネ2個もつけたセットを廉価で販売しており、サムスンは「誰ももうからない形でやっていると思う」と話す。

また、パナソニックは米国でサムスンとは価格で対決しない方針。特に発売1年目の今年度は画質の良さなど商品力をアピールし、価格では「後を追いかけない」という。サムスンの価格攻勢が米国ほど強くない欧州、日本では善戦しているため、米国での落ち込みを他市場で補いたい考え。テレビ全体の販売計画2100万台は維持する。
Bloomberg.co.jp
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://3dnews.blog133.fc2.com/tb.php/23-981863e6
Listed below are links to weblogs that reference
サムスンが3Dテレビの安売りでシェア88% from 3Dニュース

Home > NEWS > サムスンが3Dテレビの安売りでシェア88%

3D カオス
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
参考文献・参照サイト
3D・SEO
  • SEO
  • loading
  • 3Dnews

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。