FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3D映像のしくみ

2010-07-20

3D映像のしくみ~どうして立体的に見えるのか…


people_girl_3D_movie_glasse.jpg 視差が立体感を生み出す。人の眼は、ものを見る時に左眼と右眼とで少しずつ角度がずれた状態で見ています。この角度の差を「視差」と呼び、左右の眼から入った映像が頭の中(脳)でひとつの像に処理される際に、空間の奥行きや立体感を感じるのです。3Dのメカニズムは、右眼用、左眼用に別々の角度で撮影した映像を、それぞれ右眼、左眼に見せることで、あたかも奥行きや立体感があるかのように脳に認知させています。

シャープのサイトにとても分かりやすい図解と解説が掲載されています。

テーマ : デジタル家電
ジャンル : ライフ

tag : 3Dの原理・しくみ

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
参考文献・参照サイト
3D・SEO
  • SEO
  • loading
  • 3Dnews
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。