FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > THX3D認証取得のモニター・プロジェクター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://3dnews.blog133.fc2.com/tb.php/55-7aaeafdf
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 3Dニュース

Home > スポンサー広告 > THX3D認証取得のモニター・プロジェクター

Home > 3Dテレビ > THX3D認証取得のモニター・プロジェクター

THX3D認証取得のモニター・プロジェクター

THX.jpg各社でそろった感のある3Dテレビ3Dプロジェクターですが、ここ数日のニュースで「世界初THX認証取得」って文字がやたら目に付くようになってきました。
商品が先進性だけでは無くクオリティー&付加価値を付けないと3Dも売れないのでしょう。

THX 3D ディスプレイ規格とは

映画監督のジョージ・ルーカスが設立したTHX社は、映画館に対する厳しい基準を設けました。スクリーンの材質、スピーカーの種類、壁の材質、反響音、映写機のランプ、ドアの質と、細かに数値化したリストを作りました。この基準を全てクリアすると、映画館には「THXシアター」の称号が与えられます。THXシアターとは、映画制作者の意図通りに映画が再生できるということを環境、設備を備えている証明を与えられる規格と言えます。

なぜTHXが必要だったのか、20数年前、ジョージ・ルーカスが映画館で自分の作品を見た際、サウンドが自分の意図したものとあまりにもかけ離れていることに愕然としたそうです。 映画の表現力において、「映像」と「サウンド」は「50・50」、つまりどちらも同等に重要と考えていたルーカスは、世界中の映画館で、自分の意図した通りの映像とサウンドを再現するために、映画館に関する「規格」が必要と考えたと言うことです。
当初は、音響設備の規格というイメージが強かったのですが現在では劇場全体のクオリティーを判断する一つの指標として普及しています。
THX - Wikipedia

世界初のTHX3D認証取得の液晶テレビ

2010年11月発売のシャープのAQUOSクアトロン3D・LBシリーズ(52V型・46V型)が、液晶テレビとして世界で初めて「THX 3D 認定ディスプレイ規格(THX 3D Certified Display Program)」を取得しました。
ニュースリリース:シャープ

世界初のTHX3D認証取得のフロントプロジェクター

2010年12月上旬発売のビクターDLA-X7はフロントプロジェクターとしては世界で初めて、THX社が定める『THX 3Dディスプレイ規格』を取得しました。
DLA-X-7|ビクター
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://3dnews.blog133.fc2.com/tb.php/55-7aaeafdf
Listed below are links to weblogs that reference
THX3D認証取得のモニター・プロジェクター from 3Dニュース

Home > 3Dテレビ > THX3D認証取得のモニター・プロジェクター

3D カオス
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
参考文献・参照サイト
3D・SEO
  • SEO
  • loading
  • 3Dnews

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。